40代後半独身です。いわゆるブラック企業で働いています。

40代後半独身です。いわゆるブラック企業で働いています。残業しないとやる気が無いとみなされてしまいます。そのことで社長や上司に提言したところ、反感を買い、私が担当していた仕事のほとんどを解任され、窓際状態になってしまいました。が、ほとんど定時に帰れるし、自分勝手に出来るため、楽になったとも言えます。給料も減りましたが、何の取り柄もない中年女子が再就職しようとしても難しいだろうし、月給も今のほうがまだマシなのではと思っています。ただ、やはりやる気は出ません。皆さんならどうしますか?

9 Responses to “40代後半独身です。いわゆるブラック企業で働いています。”

  1. SAKI より:

    窓際族でも、お給料が下がったといっても、それなりにある。しかも定時帰宅…バリバリお仕事をされていたからやる気もなくなって来たんですね。でも貰えるものは貰えてますよね‼お給料の分だけのお仕事…と開き直りです。私も同じよな環境になり、最近はすることはキチンと終わらせ定時帰宅してますよ。

  2. まちこ より:

    失礼ながら40代後半だと正社員での再就職は厳しいかと思います。何かスキルがあるなら別ですが。とは言え、優先事項を書き出して自分なりに気持ちを整理してみては如何ですか。どうしてもやりがいのある仕事がしたいなら、ハローワークへ行ったり、自宅で出来る仕事を探したり、知り合いに転職先を紹介してもらえるよう人脈を駆使したり、出来ることから情報を収集しましょう。私なら解雇されない限り、窓際で自由に転職先を吟味しますね。

  3. あんぱんこ より:

    給料が減ってやる気も出ない仕事をして毎日を過ごすなら、これを逆に好機と思い自分が何をしたいか見直して転職すると思います。40代人生まだまだこれからですよ。

  4. main33 より:

    悩みどころですね。
    お給料を納得されてるなら、おっしゃってるように仕事が楽で定時に帰れるなら、続けて問題ないと思います。
    スキルアップや給料アップを望むのなら、少しでも早く転職したほうがいいと思います。
    その温い状況に慣れてしまうと、通常の会社に勤めれなくなってしまいます。
    働きながら就活ができるのですから、いまのうちですよ。

  5. 夏菜 より:

    わたしも同世代です。40代で会社が倒産し、何とか就職した会社で窓際生活を満喫しています。
    そのおかげで、以前諦めていた資格取得ができたり、おこずかい程度ですが副業をしてみたり、楽しんでいます。
    本当に再就職が大変だったので、多少、嫌なことがあっても仕方がないと割り切れるようになりましたが、元同僚が転職エージェントを活用し、倒産した会社の条件以上の会社に就職できたという話しを耳にするようになり、少し複雑ですが、今まで大変だった分、少し時間をいただけるようになったので、家族とゆっくり過ごす時間を貰えて良かったと思っています。

  6. さくらナチュラル より:

    私ならすぐに転職します。
    人生仕事をしている時間が大半な訳で、その時間を興味もなくやる気もないことに費やすのは時間の無駄だと思います。
    もっと自分を大切になさってください。
    仕事を続けたままでも転職エージェントに登録はできますし、エージェントに話を聞いてみても良いのではないでしょうか?

  7. さくら より:

    こんにちは。
    私もつい最近までブラック企業で働いていたアラフォー女子です。
    私の場合は給料と仕事のやりがいと、職場の人間関係を考えた時、職場の人間関係を取りました。というのも、異動前の部署の人間関係が最悪だったので、少しでも気持ちよく働ける環境を取りました。
    年齢、環境も人それぞれですがが、自分にとって1番長く働けるのはと考えるてみるのもいいかもしれません。

  8. ゆゆ より:

    わたしも、何度か転職してきた理由が上司への提言後の対応でした。
    おそらく質問者さんは、お仕事に対してやりがいをもってがんばっていただんだなと感じました。その上司はその能力に気づくべきなのにもったいないです。
    私なら、再就職先を探しながら副業すると思います。
    毎日のほとんどの時間を費やす仕事が、つまらないのも辛いでしょう。

  9. リンリンリリン♪ より:

    理性的に考えてみて、自分に有益か無益かどうかで判断してみるのもいいかなって思います。
    私だったら、やめることが許される環境にいるならば、いったんやめて、別の景色を見てみます。
    後悔だけはしないでほしいです。何をしたって無駄な経験はないんです。

コメントを残す

このページの先頭へ