皆さん、貯金はいくら位あるのでしょうか?

40代後半、独身です。

皆さん、貯金はいくら位あるのでしょうか?

私は300万くらいしかありません。
投資とかもしていません。

老後のためにどのくらい貯めればいいでしょう?
将来が不安です。

54 Responses to “皆さん、貯金はいくら位あるのでしょうか?”

  1. ラミー より:

    私は20代後半です。身内に大学のお金を借りたり、奨学金の返済、自動車学校にも通っていたので私の場合は、正直100万も溜まっていません。ただ、知り合いに保険会社に勤めている方がいて、貯蓄型の保険に入りました。満期になると私の場合は1400万弱戻ってきます。月々の引き落としは約2万ですが、老後のことを考えるとこれくらい我慢できます。

  2. むう より:

    わたしは40代前半ですが、これまでクレカを使いすぎていたためなかなか貯金ができなくて、これから貯金を始める状況なので、300万でも貯蓄があることが羨ましいです。早く100万貯めて、投資をスタートできるようにしたいと思っています。

  3. ひつじ より:

    私は30代です。私も300万くらいしか貯金はありませんが、多少投資はやっています。といっても、リスクの少ない商品なのでリターンも少ないですが、銀行に貯金するよりはましです。あと、貯金も普通の市中の銀行ではなく、ネットバンクのほうが多少なりとも利子が高いのでいいと思いますよ。やはり将来が不安ですよね。

  4. mamomoma より:

    私も全然ありません。病気を色々していて、30代で100万ほどです。
    保険も、入れないのでどうしようかと不安な毎日です。
    年金もしっかり出るかわからない世の中で、つらいですよね。

  5. くる より:

    私は、20代後半です。専門学校を卒業しすぐ都内にて働きだしました。350万ほど貯金しました。現在は妊娠が分かり退職しましたが、落ち着いたらまた働きたいと思っています。主人と私それぞれ物件を所有し、不動産投資をしているので、ローンを頑張って返済し終われば、子どもの教育費くらいには充てられるかなと思っています。お財布は完全別々に管理しています。

  6. みーこ より:

    私は20代後半の独身です。現金としての貯金自体はほとんどなく100万円あるかないくらいです。ただ65歳満期の個人年金に加入しているのと、月1、2万円ほど積立形式の投資信託をしています。

  7. sio より:

    30代です。最近仕事を辞めましたが、貯金が500万ほどあるのでちょっとのんびりしようかと思っています。

    生涯現役で働くことを考えれば、そんなに大金をためる必要もないかと思います。
    老後、仕事をせず悠々自適に暮らしたいのであれば2000万以上は必要だと思います。

  8. イツミ より:

    30代前半です。色々試算した結果、退職までの目標額は2000万円です。わりと早くからこの目標を定めていたので、現在の総資産は有価証券含めて800万円くらいですね。でもまだまだだなぁと思ってます。

  9. cocoa より:

    私は20代後半です。
    正直貯金は100万円以下です。
    学費の返済や月々の生活費等で給料がほぼ無くなります。
    ただ、将来が不安なので節税の為にふるさと納税やiDeCo等を検討しております。
    少しでも老後の為に貯金したいと思います。

  10. ゆかり より:

    私は30代前半独身で100万前後です。趣味のものを買ったり、ゲーム課金などでなかなか貯金が増えません。積立年金はやってますが、正直やばいと思ってます。なので給与が少ないということもあり、月1、2万程度ですが副業始めました。今は最低300万貯められるように頑張ってます。

  11. じむじむじむ より:

    30代なりたてで、500万ちょっとです。
    損をするのが怖くて投資には手が出せませんが、
    最近メインバンクをネットバンクに変えました。

  12. まちこ より:

    先の事は何があるかわからないから、不安ですよね。
    私も貯金は全て家のローンで消えるので、無いです。
    ただ、現在しっかり職について病気もないのであれば、そんなに心配する必要はないかもしれないですよ。
    人生なにがあるか分かりませんし。体が丈夫で働くことが出来る間はなんとか生きていけます。
    それでも心配なら、今から月5万円の貯金をおすすめします。1年で60万円、10年で600万円は貯蓄できますよ。

  13. よう より:

    子供の教育、大学費用などに費やして全く貯金がなくどうしようと思っています。貯めるのは難しいと思います。
    なんとかコツコツ貯めなくてはと思っていますが、ない人も多い年代だと思いますよ。

  14. やまねこ より:

    私は40代前半で300万ほど貯金があります。その他には貯蓄型の生命保険に入っていますが、月々の支払いが4万ほどなので、保険に入らず、投資信託などに回せばよかったと後悔しているところです。老後生活に入るまでに3000万ほど貯めたいと思っていますが、どうなることやら…と私も不安になっております。

  15. きよりんご より:

    40代半ばです。仕事は10年前に辞めてしまい現在は専業主婦です。私の貯金はほとんどありません。何かの時にと思い手をつけずにとっておいた100万円がありましたが、生活費に消えあっという間になくなってしまいました。主人はあと二年で退職します。中学生と高校生の子どもがいるため今後も教育費などにお金がかかると思うとやはり将来が不安になります。

  16. ななみ より:

    私は40代半ばですが、

    突然、事故で手術したり、会社を休む事が多くなり、
    体調も崩し、障害を抱え、なんだかんだでお金が要るので、
    一気に貧乏になり、今、社会人人生で1番貧乏です。

    私も早く100万円までは戻そうと必死に副業等探しています。
    先が怖過ぎて眠れない日も有ります。。

  17. もっといいところに転職したい より:

    22歳です。都内で一人暮らしをしています。奨学金、家賃、定期代、光熱費もろもろ搾り取られてカツカツの生活を送っています。貯めるどころか減る一方です。貯蓄型の保険に入っていますが将来が不安です。最近はネットバンクを開設して投信はじめてみました。正直分からないことだらけですが、今はお金の為ならなんだって出来る気がします。

  18. もも より:

    私も30代ですが貯金はそのくらいです。働いていても自分へのご褒美といって色々買ってしまいます。人生で一番かかるお金は家、子供、老後と言われてますが老後が一番お金がかかるようですよ。ただ会社に勤めていれば企業年金もあるので、月々いくら企業年金がもらえるかにもよります。その上乗せ部分を自分で貯めましょう。

  19. ひぃ より:

    私は主婦していて、貯金ぎりぎりで生活しています。最悪な自体になってもいけないので、アンケートサイトに登録して、小遣い稼ぎをしています。あと500円玉貯金しています。そうすることによって1年で10万近くたまるので、老後のための貯金にしようとしています。

  20. みさき より:

    みなさんちゃんとしていますね。300万円でもすごいと思ってしまいます。わたしもクレカの借金あるのでなんとも…
    しっかりした親や旦那さんに任せています。運用もかんがえてみるとよいと思います。あまり参考にならなくてごめんなさい。

  21. もも より:

    私は40代中盤です。
    30代中盤から、年間の貯金額を自分で設定して貯金を始めました。当時は年間50万が目標でした。少しずつ額を増やし、今は年間80万貯まるように月々貯金をするようにしています。
    基本的には、昇給があれば、昇給額をそのまま貯金へ回していくという考え方でやっています。もともとなかった額を貯金へまわしていくことで、生活はカツカツにならずに済んでいます。年金もあまりあてにならなくなっていますので、少しでも貯金残せるように頑張っています。

  22. ぶんたん より:

    私は貯金が殆ど無く、不安しかなく長く生きたくないです。
    働いても貯金にまわすお金も無く、いつもギリギリです。
    老後は今、1人5000万~8000万円生活費に必要なそうです。
    年金もあてにならないので、やはり投資などをして資産を増やすのがいいのでしょうね。

  23. うむ より:

    20代後半です。
    あまり本気でためてなかったのですが、一昨年あたりから、本気で貯め始めました。今までのと合わせて、100万円くらいです。
    ただ、今のお給料をずっともらえるとは思っていないので、これからためていけるのは不安です。

  24. ASUKA より:

    私は40代後半です。
    貯蓄は200万弱ですが、身体を壊して、今は満足に働くことが出来ません。
    老後の生活にいくら用意しておけば良いとかは、健康な体で生活が出来る事が最前線だと思います。
    今を健康に生きることが出来てこそ、老後の生活の資金を貯める事に意義があると私は思います。
    (こんな考えもある事を知って頂ければと思います。)

  25. みみっちゅう より:

    20代後半です。
    実家暮らしで、就職してからの給与はほとんど貯金していたのですが、結婚式や新婚旅行その他結婚に関する費用で結構使い、今は100万ほどです。いるときっと、急にまとまって必要ですよね…

  26. sakibaba より:

    みなさんちゃんと貯金してるんですね。驚きました。私なんて、20万程度しかありません。確かに、働けるうちにお金を貯めないと出て行く一方ですよね。車のローンや何だかんだで、日々の返済に追われている自分が情けなくなりました。
    私は投資などの知識はゼロなので、節約とダブルワークで貯蓄を増やすしかないかなと、思っています。

  27. カオル より:

    私は1800万円くらい貯めています。全然足りないと思います。単純に65才で退職して、仮に95才まで生きたとして、65才から95才まで30年間無収入で貯金だけで生きていくわけです。年間200万円の生活費でカツカツで暮らしたとしても、その30倍、6000万円が必要になります。65才になった時点で6000千万円必要だということです。さらに、その中から医療費や介護ヘルパーさん代などを出していくとなると、あっさり破産ということになるでしょう。

  28. みどり より:

    40代半ばですが子供が大学生2人、そのため貯金が毎月出来ない状態です。それまでは貯金700万円ありましたが今回、上の子が留学するにあたり400万円を支出、残高が少なくなり心元ない限りです。大学を卒業したなら毎月7万円位は貯金したいと思っています。やはり年金をもらえる年齢の事や60歳になっての生活の事を深く考えます。

  29. shoko16 より:

    私は40代です。貯金は500万くらいですが、老後のことを考えると3000万は必要と書かれている記事がありました。私もネット銀行の定期預金等を利用していますが、投資のことも勉強してみようかと思っています。

  30. rpn より:

    20代後半ですがお恥ずかしい話貯蓄などありません。
    このままではいけないと思い自分の収支見直しの真っ最中です。

    具体的にどのくらい貯めるかですが
    もし万が一、一生独身で介護をしてくれる身内もなく
    施設に入ることになった場合でも困らないだけを
    想定して貯めようと思っています。

    今は65歳定年ですが、高齢者雇用対策などもありますので
    70歳までは自分で生活をして70歳から100歳まで施設に入るとすると
    月額20万として30年で7,200万です。
    今から7000万なんて現実的ではないので5000万くらいは
    貯められないかな。って思ってます。
    (約40年で年間125万計算です)
    正直どのくらい生きるかもわからないし正解なんてないので不安ですよね。自分がこのまま100歳まで生きると考えてどう生きたいか。を考えてみると目標が決まりやすくなるかもしれません。

  31. なる より:

    私は、20代後半ですが、恥ずかしながらほとんど貯金がありません。なので300万円貯蓄してらっしゃるのは尊敬します。はやく100万円貯めて将来のために貯金して投資しようと思っています。

  32. ec071074 より:

    女性ですし結婚すれば貯金100万円でも大丈夫だと思います。働いているなら大丈夫でしょ、と楽観的なアラサーです。私自身もそんなないです笑
    40歳までに400万円くらい貯めたいな〜

  33. まつげ より:

    33歳女性です。海外旅行というか、海外に住んで地元の人の生活に溶け込む体験が好きで、100万程度の貯金ができると海外に飛んでしまうため、正直貯金はありません。どんな状況でも生きていけるもんだなと思っていますが、やはりお金がないとできないことも多いので、日本に戻ったらまたきちんと働こうと思っています。

  34. ume_sakura より:

    私は43歳ですが
    子供二人が大学生で
    また15年ほど前に離婚しシングルだったので
    貯金は全くありません。
    私立の県外の大学に行かせていますので
    その学費のための貯金はしてありますが・・・
    でも全然不幸せではないです
    老後も心配にはなりますが
    子どもが幸せなら、それが一番幸せです

  35. Hirokokatoh7 より:

    老後に必要な貯金は最低2,000万と言われています。まだ若いので、そんなに一喜一憂することはないと思います。お勤めしていれば退職金ももらえるし、余計な出費を抑えれば60歳になるまでには何とか食べていけるぐらいは貯まるのではないかと思います。ただ問題は住居が賃貸か持ち家かによって違ってくると思います。

  36. minaramuki より:

    40代です。私は900万くらいありますが、投資はしていないし、保険にも入っていません。入社当初は「大学に行きたいから学費を貯めよう」と思って貯金していましたが、今は何となく貯めています。このまま老後までいくのではないかと思っています。

  37. amethyst.miya より:

    私は40代です。
    巡り合わせがよかったのかファイナンシャルプランナーの方と10年前に知り合いになり、そこでエジソン生命に出会いました。(現在吸収合併の為ジブラルタル保険)
    当時は保険会社には利益が少ない加入者に利益が出るドル建て貯金、オーストラリアドル貯金をしてました。
    1ドル◯◯◯円以上になると会社がはみ出た額を保障して、出すものなので安心でした。
    利子も円よりも高く支払いに関しては60歳まで支払いで完了。後は卸さなければ元本が増えるのみのものでした。
    ジブラルタル保険になり、その商品はなくなりましたが、その時エジソン生命でかけていたドル建て貯金は引き継ぎされています。
    財産の運営をファイナンシャルプランナーに相談してみてはどうですか?

  38. ハナナ より:

    20代後半です。 一社会人として恥ずかしいとは思うのですが、貯金ができていません。買い物のし過ぎや贅沢してるんじゃないかと思われそうですが、普通に生活しているだけなのに何故と自分でも不思議です。どうにか借金などはせずやりくりしていますが、今後が不安で仕方ありません。何か良い方法なないのやら…

  39. ネコマニア より:

    私は、個人年金保険と、住宅金融公庫の債権積み立てを使っていました。今は募集しているのかわかりませんが、マンション購入の頭金にしようと思って250万貯めました。結局マンションは買わずにそのまま貯金しています。
    年金の方は65歳満期で750万ほどです。人生100年と言われてますからこのくらいじゃ……
    投資はリスクが怖いので、鉄道会社や小売業のミニ株なら株主優待が使えてお得ですよ。

  40. elly より:

    私は20代後半ですが、正直、今貯金はほとんどありません。
    もともと、社会人になって数年は寮に入っていたことと、仕事に夢中だったため、物欲もなかったため、400万程、2年間で貯めることができました。
    しかし、今は引っ越しや、独り暮らしをしはじめたこと。他にも、趣味を作ったことによる出費などが重なり、今では貯めていたお金もあまり残っていない状況です。
    現在、貯蓄保険を行っているので、それを老後の生活の足しにしようと考えています。

  41. saiちゃん より:

    子供がいるにも関わらず貯金は50万以下です。
    将来とても不安ですよね。
    しかし、同じ悩みを抱く人は山ほどいるはずです。解決策も必ず出てきます。焦りは禁物。
    100年後にはみーんな骨です。

  42. セントポーリア より:

    私もありません。借金がないだけましと思いつつ今から気長にゆっくり貯金しようと思います。
    いくら貯めようかなと目標金額を決め焦らずゆっくり貯蓄すればよいと思います。お互いに頑張りましょう!!

  43. ともちゃん より:

    30代半ば既婚子持ちですが貯めたお金もそろそろ底をつきそうで困ってます。100万円くらいまでは貯まったこともあったのですが…そこから先貯まらず減る一方です。
    生命保険や子供の学資保険をかけているので、まぁなんとかなるかも知れないですが、不安です。

  44. みるきー より:

    私は20代後半ですが、貯金は350万ほどです。ただ一ヶ月後に結婚式を控えており、100万くらい減ると思います。これから子供ができたりするとお金がすごくかかってくると思うので、将来のために今のうちからお買い物などのとき節約を心がけてます。老後は年金はほぼほぼ期待できないと思うので自分で個人年金をするなどの対策をやっています。

  45. ちゃんまる より:

    20代前半で実家暮らしなので
    200万程度です。
    高校の頃からバイトをしていたので
    その頃からちょこちょこ溜めていましたが
    社会人5年目で年収は200万ほどです

  46. なずな より:

    お給料が少なかったり、趣味などに使ってしまうため、なかなか貯金ができません。少額から始められる投資信託などの無理のない範囲から少しずつ貯金を増やしたいと思っています。

  47. めいめいまん より:

    私も悩んでいます。30代でパートすが、奨学金の返還などで、自分で自由に使えるお金は月々ほとんどありません。貯金も自分の口座はやっと2桁に届く程度です・・。生活費としては、主人が働いてくれているのでなんとかなっていますが。

  48. しば より:

    病気になったら最低300万円必要といわれています。
    年金がどのくらい入るかにもよりますが、現在の支出から計算したりして、自分に合った計画を考えた方が良いと思います。

  49. susuket より:

    現在貯金はほとんどありません。

    主人もなぜが貯金が無く、お互いの貯金を把握していません。
    子供とのレジャー代は私のパートで終わります…
    これからもっとお金がかかるのに
    老後になる前に色々な道を考えておこうと思っています。

  50. lucanoura より:

    わたしは40代前半で800万ほどです
    働き始めてからコツコツ財形と自動積立で貯めてきました
    昨年宝塚で100万ほど使ってしまったので、今年はその使った分を取り戻そうと頑張っていたのですが、怪我で長期休業になってしまいました
    6月まで給料なしなので、不安で仕方ありません…

  51. ミロク より:

    20代後半です。
    結婚や引越し等があり、300万あった貯金は現在では60万程しか無くなってしまいました。
    その後貯金を増やそうと仕事に励むはずが妊娠が発覚。貯蓄は増やせず…といった状況です。私も将来不安なので、どうにか貯蓄を増やしたく日々悩む日々です。

  52. かちかち より:

    貯金はあればあるほどいいとは思いますが、まずは、実現可能な方法で少しでも増やしてゆくことがいいと思います。
    実現可能な方法とは、毎月、強引にでも貯めるということです。給与天引きで貯める方法がないなら、銀行の普通口座から一定額、積み立てにできることがいいと思います。

  53. あさくら より:

    私は20代後半です。
    大学卒業後、就職してそこに3年間勤務しました。
    実家ぐらしだったため300万程貯金することが出来ましたが、結婚し必要なもの等での出費が多く少しずつ貯金も減っています。
    これから少しずつですがまた貯めていこうと思っています。

  54. FUTA より:

    20代後半、既婚です。
    現在の貯金は200万ちょっとです。
    独身時代も大体そのくらいでした。
    貯蓄型の保険に加入することをおすすめします。銀行などに預けていても利益はほとんどでないので。
    FPさんに無料相談をしてみてはいかかですか。

コメントを残す

このページの先頭へ