小5の長男の食事のマナーが悪く、 いつも注意していますが、なかなか直りません。

小5の長男の食事のマナーが悪く、
いつも注意していますが、なかなか直りません。
昨夜もお茶碗の持ち方について言っていたところ、
主人の横槍が入りました。
主人はそんなの気にしなくて良い、と。
主人も結婚した頃同じようなお茶碗の持ち方をしていたのですが、
私が口酸っぱく言っていたせいか、
随分なおってきています。
ただ、今でもたまにしてしまうと言っていて
特に恥ずかしいと思うことはないようです。
なので長男の持ち方を気にすることもなく、
逆に「その持ち方がダメな理由を10個言ってみろ」と言われました。
「お行機が悪いし、見た人が嫌な気分になるよ」
と言いましたがわかってくれないようです。
因みにお茶碗に人差し指を引っ掛ける持ち方です。
主人は昔の軍人さんの持ち方だと言いますが、
本当なのかわからないし、
だからどうしたの?と思ってしまいます。
主人は私が言うことは昔の軍人さんを侮辱していると。
あまりに腹が立ったので
「子供の食事のマナーについては黙ってて!」と言いましたが、何だかモヤモヤ、イライラがおさまらず。

皆さんの許せない食事のマナーを教えて下さい!

19 Responses to “小5の長男の食事のマナーが悪く、 いつも注意していますが、なかなか直りません。”

  1. れれたん より:

    食事のマナー気になりますよね。
    厳しくマナーを教えておいて損する事はないと思います。
    大人になってからでは直らないと思いますから、続けてあげてください

  2. みったん より:

    とても共感できます。食事のマナーは周りの人からの目ももちろんですし、その人がどういう家庭で育ったのかがとても見えると思います。私も主人が食事中にとにかくボロボロ物を落とすことがきになり、毎回言っています。大人になってから直そうとしても、長年なにも注意されずにやってきた食べ方はなかなか治りませんよね。私も自分の息子にはちゃんと綺麗にお行儀良く食べてほしいです。

  3. まぁ より:

    小学5年生じゃ今は反抗期の真っ最中ですかね。今は何を言っても聞かないのでほっとくのが一番です。時期が来れば息子さんから絶対に話しかけてくるのでその時に軽く言うのがいいと思います。

  4. mikamie0916 より:

    「子は親を映す鏡」と言いますが…不思議ですね。
    私も結婚前夫に、お箸の持ち方を注意して直させたクチです。

    投稿者さんは旦那さんとしっかりお話しているのでしょうか?
    文面からは、旦那さんはお茶碗の持ち方なんて些細な事だし関係ないじゃん!と思ってそうです。
    今は良いかもしれないけど、いずれ正式な場で食事する場合などに恥ずかしい思いをするのは子供で、マナーは基本的に親から教えるものだから私たちの考えをしっかりさせないと!と、話し合ってみてはいかがでしょうか?

  5. かよこ より:

    わかります…
    夫もマナーにはわりとうるさいですし、子どもたちに注意することもありますが、私から見れば、あなたのマナーを直して欲しいわ、と思うことが多々あります。
    口いっぱいに頬張ったり、物が入ったまま喋る、麺類をすする時に首を振る(大きい振りではないですが)、音を立てて食べる…などなど。
    これらは夫が子ども達に注意してきたことですが、私から見れば夫がしていることです。一緒に食事をしているので似てくるのかもしれないと思ったので、私がお手本になれるように「美しく食べる」ように頑張っています。子ども達も大きくなるにつれ、夫の食べ方が気になるようで最近は上手に食べるようになってきましたよ。

  6. ひよこ豆 より:

    よく分かります。
    私も娘の食事のマナーには厳しくしていたので、「楽しく食べればいいじゃない」「食事中に怒らないで」と周りに邪魔されました。
    社会に出て気づけば治るよ、なども言われましたが…
    誰も教えてくれない場合や、気づかない場合もあります。

    お子さんが行ってみたい、食べてみたい物は何ですか?
    テレビを見て興味付けさせるのも良いと思うのですが、「お行儀よく、上手に食べれるようになったら、あそこに行ってご飯食べよう」と、楽しい目標を持たせるのも良いと思いますよ。
    うちの子は単純で食いしん坊だったので、その日のために努力しました(^^;;

    こちらも怒りたくて、怒ってる訳ではないですよねぇ。
    子供が恥ずかしい思いしないように、周りの人に不快な思いをさせないように、と頑張ってるのにね。
    上手にできた時に褒めてあげる事を多めにしていくと、お母さんもお子さんも少し気持ちが楽になると思います。
    頑張ってくださいね(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ

  7. モコ桃子 より:

    確かに食事での一般的に知られてるマナーは守って正しいマナーで楽しく食事をしたいですよね!
    私はいろんな方と食事をしてて、気になってしまうのは、箸の持ち方であったり肘をついて食べたり、お皿を持たずに犬のように食べたり……マナーは小さい時にしっかり身につけておかないと、大人になってからだと誰だからも注意してもらえなくなってしまいます。今のうちに直せるべき部分は正すのが子供にとっても大切だと思いますね!
    子供を見ていれば親のマナーがどれだけのものかも周囲に悟られますしね!

  8. ころん より:

    食事のマナーはちゃんとしてた方がいいですよね。
    あまり口出ししないでほしいですね。
    私が許せない食事のマナーは食べている時に口から音を出すことです。これだけは気持ち悪いです。

  9. かえるちゃん より:

    肘をついて食べる。
    くちゃくちゃと音をたてて食べる。
    箸を持っている手でジェスチャーする。
    箸を持ってない方の手の置場所。
    箸の持ち方。
    茶碗の持ち方。
    迷い箸。

  10. サイカ より:

    私は口に物を入れたまま話すことが1番許せないです。

    くちゃくちゃという音がしてくると汚い感じがしますし、不快になります。だから自分の子供にはそうことをしないように言ってきました。

    幸い夫も礼儀には厳しい人だったので楽だったと思います。

  11. S より:

    こんにちわ!
    私も子供がいるのでコメントさせていただきました。
    やっぱり育ってきた環境が違うのでうちも旦那とはマナーだったり互いの常識だったりの相違があったり、子育ての方針が違ったりでイライラすることが多々あります…。

    うちは子供はまだ小さいのですが偏りなく食べて欲しいし食べ物を大切にして欲しいので、基本的に残したりするのはNGです。
    (子供が食べられる量は把握しているので少なめに盛り付けて足りなければおかわりさせてます。)

    旦那は子供に好きなものを好きなだけ食べさせて子供が食べたくないものは残らせてしまい、おい!!って感じです…

    マナーというか子育て方針の違いというか、共感できたのでコメントさせていただきました。

  12. さっきー より:

    一番許せないのは口を開けてモノを噛む
    いわゆるクチャラーというやつですね、
    音も見た目も汚い!!
    お茶碗を持たない人もどうかと思います。

    昔の軍人さんって…(笑
    息子さんは軍人ではないでしょうに。

    変な持ち方を定着させて外で恥をかくのは息子さんなわけですから
    貴方が正しいですよ!!

  13. みき より:

    旦那様の言い方嫌ですね。
    でも息子さんが学校の友人や将来お嫁んさんとかにその持ち方を指摘されると思うと、今のうちに直してあげたいと思いますよね。

    食事のマナーというか、うちの旦那はご飯を食べると自分の食器だけさっさと持って行ってしまいます。食器を持って行ってくれるのはありがたいのですが、何だかせかされている気分になり落ち着いてご飯が食べれません。贅沢な悩みですかね。。。でもやっぱりみんなが食べ終わるまで待っててほしいです。

  14. ミナミ より:

    軍人さんの持ち方って……いつの時代だって感じですね。
    私はクチャクチャ音をたてて噛むのが汚くて許せません。父がそうなので気持ち悪くていやでした。

  15. ひぃ より:

    ホント、だからどうしたの?ですよね笑
    うちはまだ一歳なので言ってる事も分かっているのかどうかさえわからないので仕方ないですが、小5のお子さんは当然理解しているので治して欲しいですね…
    正直、大人になって自分が恥をかけばいいんだって気持ちもありますが、お友達のお家にお呼ばれしたりの際に行儀がなってなくて恥をかくのは母親ですもんね。
    うちの子は椅子に立って仕方ないです。。みんな通る道だとわかっていてもついつい幼な子を叱ってしまいます。。

  16. いろはもみじ より:

    こんにちは。
    マナーのしつけは、難しいですね。本人が危険な目に合う訳でもないし、他人を傷つけるという訳ではないので。
    厄介なことに価値観も関係してくるし、お国柄、地域でも違ってきます。この国では良いマナーでも別の国ではマナー違反という場合もあるみたいです。
    私個人は、食事のマナーはきれいな方がいいと思っています。
    お悩みを読んでいて、長男さんが5年生なので反抗期に差し掛かっている時期で、親の指示に素直にきけないのも関係しているのかとも思いました。何度も繰り返して言うより、余裕がある時にさらっと注意するくらいでいいのかもしれません。反抗期が終わる頃に、思い出してマナーを直そうとするかもしれません。
    あと、ご主人とマナーの認識のずれがあるので、ご主人の前では注意しない方がいいかもしれませんね。

  17. チリ より:

    小3と年中の子供がいます。

    食事時注意しない日はないくらい、ずっと注意していますよ。
    ひたすら毎日同じことを繰り返し念仏のように言っています。
    いづれそれが身に付くのかなと思い、ただひたすら言い続けています。

    お茶碗に人差し指を引っ掛ける行為は我が家でも注意します。
    軍人さんの持ち方とは初耳です。

    やはり大人になって恥をかくのは子供、親である自分です。
    大人になってからでも正すことは可能ですが時間がかかります。
    本人の自覚もなければなおらないでしょう。
    だからやはり今しかないんです。

  18. めだか より:

    我が家の息子も同じ年齢で同じ癖を持っています。
    ふと思いついたのですが、お茶碗などを重い丼などにしてその持ち方が出来ないようにするのはどうですか。
    私は早速やってみようと思います。
    軽い器を封印してみます。

  19. あきゅ より:

    私も息子(5才)がクチャクチャと噛むのが許せません!!
    見つけると注意はするのですが、なかなか治りませんよね〜。
    今の所は「口を閉じてみようか」と優しく声を掛けると素直に聞いてくれるので気長にやっていこうと思います。
    後は、食べ物に箸をブスッと刺すことが非常に気になりますが「キョンシー来るよ」と言ったらやらなくなりました。

    さて、小五の息子さんですが・・・
    やはり、自分で自分の行動が恥ずかしいいことだと自覚するのが一番の近道だと思います。
    なので、食事の時にビデオを撮って見せたらいかがでしょうか。
    普段のお食事中だと怪しまれるので、誕生日などの特別な日や外食中に自然に。
    自分で気づくことができたら「なおさなきゃ」と思ってくれるはず・・・です。

コメントを残す

このページの先頭へ