子どものおねしょが心配です。

子どものおねしょが心配です。
今年小学校に入ったばかりの女の子です。

とてもしっかりしているタイプで、普段の生活も
ストレスになっているようなことは見当たらない
のですが、毎日のようにおねしょします。

この歳でもおねしょを毎日のようにしていて、
自然に治った、というお子さんがいらっしゃる方
いませんか?

33 Responses to “子どものおねしょが心配です。”

  1. びよーん より:

    姪が小学校に上がってもおねしょしてましたよ。姉が話していました。こまめにチェックして夜中何時頃におねしょをしているのか調べてその時間にトイレに起こして連れて行ってたみたいです。姪は寝ぼけてますけどね。おねしょ布団とか夜中のトイレとか大変だったみたいですけど、嫌がったり悩んだりはしてない様子だったので、皆そんなものなんだと思いますよ。

  2. さやか より:

    心配されるお気持ち、わかります。
    おねしょが酷いときは夜に起こして意識的にトイレに連れて行くと、しないでしょうが、ストレスになりますよね。
    小学校に入ったところで、きっと心に気づいてないストレスがかかっているのかもしれません。
    あまり気にしないようにして、子どもにも何も言わずにそっとしてあげることがいいと思いますよ。
    そういう時期もあります。

  3. そのこは より:

    実は私は小学校五年生までおねしょをしていましたよ!でも学校では活発で友達も多く、毎回学級委員をするような子でした。母もあっけらかんとしているのか、おねしょしたことを責められた記憶は全くありませんし、私もまったく引け目に感じていなかった気がします(笑)
    五年生の四月ぐらいに最後のおねしょをして、「ありゃー、記録更新だね!」と言ってたのをよく覚えています。いつか絶対治るから、お母さんはあっけらかんとしててあげてくださいね!

  4. ニコ より:

    夜眠る前にトイレに行く癖を付けさせるというのは如何でしょうか。私の親戚の家では寝る前に必ず「歯磨きとトイレしたか」と母親が子供に確認しているのをよく見かけました。眠る直前に排尿を促す作用のあるものを飲まないなどという工夫もできるかも知れませんね。

  5. たら吉 より:

    私自身が小学校2.3年生までおねしょをしていました。
    親は特になにも言わずに濡れた布団をほしてくれていました。
    自分でもおねしょは気にしていたので何も言われないのはよかったなぁと思います。
    だんだん回数も減ってきておねしょは卒業できました。

  6. ミ太郎 より:

    実は私も小学生までおねしょがありました。
    顔や態度で表さないだけで精神面で負担がきていると思いますよ。
    慣れない環境で大変かと思いますが、就寝前は水分は控えて毎日今日は学校どうだったか声掛けをして気持ちを吐き出せるようにしていったらどうでしょうか。

  7. こあら より:

    おねしょの悩みは子育てにつきものですね。私の息子は10歳までおねしょでした。病院でも診てもらいましたが、異常なしでした。漏らしても一切怒らないこと、寝る前に水分を摂らせない、を実践しました。しっかりしている子ほど意外に神経を使っていることもあります。小学校に入り、環境も変わり、小さいながらに色々あるのかもしれません。なので、のんびりいずれは治るだろうと大らかに構えていれば、お子様にも伝染して改善されるかもしれません。

  8. kytk より:

    息子のおねしょが完全になくなったのは、小4の時でした。
    それまではほぼ毎日おねしょ。本人は不快感は全くなかったようで、とにかく気長におさまるのを待ちました。
    神経質な方なので叱ったりせず自然にまかせました。気になるようならかかりつけの先生に相談してみてはどうでしょうか。

  9. jojo より:

    私自身が子供の頃、おねしょをしていました。小学生低学年までは頻繁にしていましたよ。母親はそんな私に一度も叱ったりプレッシャーを与える事はありませんでしたので、おねしょをしても自分が悪い事をしている感覚はなく今振り返ればそれが良かったのかな?と思っています。子供は親の顔色を伺うものです。おねしょをしてしまった罪悪感や親に怒られてしまうというプレッシャーで治るものも長引いてしまったりトラウマになったり…
    寝る直前に母親にトイレに連れて行ってもらい出なくても寝る前は必ずトイレに座る習慣を根気よくやってもらえました。出ないと思っていても便座に座れば意外と出るんですよね。あと、振り返れば寝る前は水分を取らない様にされていたかな…
    そのお陰か、いつの間にか治っていました。おねしょをしていた原因は分かりませんが、おねしょをした事を怒ったり叱ったりしないで温かく見守ってあげて下さい。

  10. バニラティー より:

    保育園卒園前まで毎日ではないですが、おねしょしていました。オムツ取るのも遅かったからかもしれません。まわりから叱らないほうがいいと言われたので、気をつけようねと優しく言って着替えさせました。
    イメージトレーニングというか習慣が身についていないだけなので(オムツだと夜中いつでもしてますから)
    なるべく夕食の時間を一定にし、寝る前にトイレに行く習慣をつけさせたら、全くしなくなりました。

  11. michimama より:

    ウチの息子も、小学校1年生の時はおねしょしてましたよ。
    体の機能が、徐々に成長する時期なので、おねしょシーツや、ライナー、オヤスミマンなどを使ってました。
    神経質になると駄目なので、寝る前のトイレだけで、自然にしなくなりました。

  12. みくりん より:

    従兄弟が小学生の頃にそうでした。
    しばらくは親が夜中に起こしてトイレに行っていて、林間学校の時も万一の事が無いようにオムツを持参して、担任の先生にも相談していたそうです。
    親御さんとしては心配だと思いますが、体の成長で個人差がある事なので、心配しすぎなくても大丈夫かなと思いますよ。

  13. machimayu より:

    3歳の娘が、最近オムツが外れて昼間は順調にトイレに行けているのですが、夜はやっぱり心配になってしまいます。まだまだ始めたばかりだからしょうがないけれど、小2のおにいちゃんも少し心配することがあります。
    私が小さい時に決まってオネショの原因になるのが、夢の中でトイレに行っていること。現実と夢がごっちゃになって嫌な思いをしたことがあるので、まだ小さい娘には厳しく言ったりできないでいます。時間をかけて教えていくしかないかな、とも思います。

  14. みーちゃん より:

    私も小学1年生の息子がいて、毎日ではないのですがたまにおもらしをしています。気になりネットで調べたところ、おねしょ=ストレスというのは最近では関係ないと出てきました。それで少し安心してあえて放っておこうと様子を見ている日々だったのですが…。やはり怒られた日や、環境が変わった時などにおもらしをしてしまう様なので、ストレスなのかな~と気になってます。

  15. もこせ より:

    現在、小学校2年生の娘が小学校1年生の時、2回、おねしょしました

    原因は疲れとストレスみたいです

    今は、全くしなくなりました

  16. もこせ より:

    現在、小学2年生の娘が小学1年生の時、おねしょしてました

    疲れとストレスが原因みたいで様子をみてましたが、今は、全くしなくなりました

  17. サツママ より:

    私の息子は今小学校5年生ですが、小学校入学前はほとんどオネショしなくなっていました。
    でも、入学してから時々オネショが続く日があったりして、私も最初はストレスかと思っていました。
    でもふと、何となく気がついてみると、オネショをしていた時は、蓄のう症で耳鼻科で特定の薬(6か7歳以上服用可の薬)を服用している事に気づき、病院で先生に聞いてみました。
    副作用として利尿作用はないけど、眠気が出やすいから深く寝てしまって無意識の内に出ちゃうのかも…と言われました。
    常用している薬の間接的な影響でオネショしている場合もありますので、参考になれば…

  18. masamasa より:

    毎日ではありませんでしたが、うちの子もよくおねしょをしていました。寝る直前には必ずトイレを済ませるようにして、夜中トイレに行かせることもありました。今、三年生ですが、自然に治りました。因みに、今中学生の従兄弟は、一年生の時夜だけオムツをされていましたよ。

  19. ちょこ より:

    幼稚園に通ってる娘(5歳)も普段はおねしょしない子でしたが、心因性頻尿になったり、おねしょが続いた時に小児科にかかったら、ちょっとした環境の変化でよくあることで自然と治ると聞きました。明日は楽しみなお遊戯会!と張り切っている時もストレスの一種でおねしょしたり発熱したりするそうです。とてもしっかりしてるお子さんのようなので、小さな悩みを言えずにいるのかもしれないですし、学校生活を楽しみながら環境に一生懸命慣れようと頑張っているのかもしれませんね(^^)

  20. リンタ より:

    私の娘も小学校低学年でたまにおねしょをします。寝る前に水分を控えたら大分改善されました。
    他の方のコメントでもある通り、夜中にトイレに行くのは怖いと思います。夜はトイレの電機は消さない、のがいいのでは、と思いました。

  21. souso より:

    おねしょをしてしまい怒られると、「またしてしまったらどうしよう」という不安からしてしまう子どもも多いと聞きました。
    うちの子もそうでしたが、してしまったらまた洗えばいいから、とりあえずトイレに行ってから寝よう!と言うと、安心したのかぱったりなくなりました。

  22. まあたま より:

    保育士をしていたものです。膀胱の機能の発達によって、ためておきにくいお子さんもいらっしゃるようです。成長と共に、治っていくようです。合宿保育では、夜オムツ+おねしょマットで寝て、夜中決まった時間に起こしてトイレに誘っていく子も何人かいました。しばし成長するまでは、共にトイレに通われてはいかがでしょうか。

  23. らん より:

    世間では成人してからもたまにおねしょしてしまうためオムツを履いて寝る方がいるようです。
    寝る前にトイレに行ったり、水分を控えたりしてみてはいかがでしょうか。
    子供によっては、おねしょを責められることで治らない悪循環が生じてる子もいるようですので、あまりにも続くようならば小児科を訪ねてみるといいかもしれません。

  24. はなぼー より:

    私自身小学校6年生まで夜尿症でした。
    環境の変化やストレスが原因だったようで、なかなか改善はしませんでしたし、修学旅行など泊まりの行事の時は夜が苦痛で眠れませんでした。
    小児科に通ったりいろんな薬を試しましたがあまり効果はありませんでした。
    特別なことをしたわけではないのですが、中学生になると自然におさまりました。

  25. mint より:

    小学2年の息子がいます。1年の頃よくおねしょをしてました。
    それから寝る前に必ずトイレを習慣づけて今はおねしょをしなくなりました。冬など寒いとたまにするぐらいで気にしてません。
    おねしょをしたことで怒るとそれがプレッシャーになり悪化することもあります。
    どうしても続くようであれば、一度小児科で先生に相談されるのもいいかと思います。

  26. Ir2 より:

    友人の子供が同じようでした。
    医者へ連れて行ったら、膀胱に問題があったようです。
    念のため、医者へ一度相談に行ったらいかがでしょうか?

  27. ころりん より:

    6歳を過ぎてもおねしょが続く場合は、夜尿症を診てもらえる病院を受診した方がいいと、以前何かで見たことがあります。
    夜中に起こしてトイレに連れていくのは、結局は起きていないのでトイレでおねしょをしているのと同じですし、就寝中に膀胱におしっこを溜める機能が発達しないので、やめた方がいいそうですよ。

  28. erikitty より:

    先日5歳になる子のおねしょで悩み仲のいい先生と話しました。正直おねしょについては寝てる間に起きていることで本人自体がおねしょに気づいていないことが大半だそうです。また1人1人の膀胱の大きさは個人差があるので気づかないうちに漏れてしまうということでした。寝る前にしっかりトイレをさせて寝かし、漏れても怒らずにいてあげるだけで自然に治ることが多いそうです。親子共々根気強くおねしょと付き合うのが1番の策です。

  29. 荘次郎 より:

    心配なお気持ち凄く分かります。
    うちの子もおねしょがなかなか止まらずで、幼稚園年長の時のお泊まり保育もオムツをしていました。病院で先生に相談した事もあります、その時は〜対処法としては寝る1〜2時間前で水分を取らないで様子を見てあげて〜と言うものでした。布団が濡れたらついついお天気を気にして洗濯が!ってピリピリいちゃうといけないので割り切ってオムツで寝かせていました。すると1年生あたりで本人がもう大丈夫!ってオムツを卒業できました、その後もたまにはありますがほぼ完璧です。お母さんもお子さんも「まっ、何とかなるなる。」と気持ちを楽ににて下さいね。

  30. みんみん より:

    うちの小学生の子供もたまにおねしょします。
    ただ、あんまり怒ったりすると余計気にしてしまうので明るく「そうなんだー?」と返すだけにしていますよ。
    ちなみに寝る前の水分はとらせないようにしています。

  31. まこちん より:

    ウチのお兄ちゃんは小4までおねしょしてました。病院でも相談したことありますが、まだ夜尿症とも言われませんでした。寝る前の水分を控えることと寝る直前に必ずトイレに行くことを指導されました。
    あとウチは歯の矯正をしたら、不思議とおねしょしなくなりました!これは鼻炎なのもあるのですが、眠りが浅くなる時間が多くなりおねしょしてたようです。
    成長と共に膀胱も大きくなるので、まだ様子見で大丈夫だと思います!

  32. ゆきんこ より:

    うちの息子も小学1年生頃まで毎晩のようにおねしょしていました。
    寝る前に水分や糖分を控えさせたり、夜中に起こして連れて行ったりしていましたが、本人は寝ぼけているのであまり効果はありませんでした。
    小学校に入学してすぐのころ、本人からおねしょの病院に行きたい・・・と言い出しました。一応小児科に相談に行った後からあっという間におねしょもなくなりました。
    本人も悩んでいて、小児科の先生に相談して安心したのかなと今は思います。焦る必要は全然ないと思いますよ。

  33. りんまま より:

    息子は小学校3年生位までほぼ毎日のようにしていました。
    病院にもかかり、検査もしましたが膀胱の未発達の影響と言われ様子を見る毎日でした。
    ストレスが原因とか祖母には言われたりしましたが、いつの間にか
    治っていました。
    あまり悩まず、いつか治ると思っていたほが良いと思います^^

コメントを残す

このページの先頭へ