交通事故の後遺症が続いています。

交通事故の後遺症が続いています。
2年たつのにまだ治りません。
頸椎捻挫の為、首肩痛と頭痛があり。腰の捻挫で腰痛もあります。
更年期もあって血圧が上がってしまうと、さらに頭痛がひどく目を開けるのもつらくなります。少しでも楽になれる方法があれば教えてください。

5 Responses to “交通事故の後遺症が続いています。”

  1. NANA50 より:

    私も10年以上前に追突され脛椎捻挫と診断されました。 その2年後にも軽い追突事故で病院に行くことになりその時は脛椎が潰れてると言う診断でした。
    先生は多分 前の事故の時のものだと言われました。 事故を起こした時はそんな事は言われなかった旨を話すと事故を起こした直前って分からないことがあるそうです。 もしかしたら脛椎に異常があるかもしれないので2年前にかかった病院とは違う病院で診察を受けてみてはいかがですか? 

  2. ぶんちゃん より:

    私も追突事故による頸椎捻挫で未だに時々首の重痛とハリで憂鬱になります。症状がひどいときはやっぱり我慢せずに病院に相談することだと思います。痛みを和らげる薬が沢山あるのでまずは自分に合ったものをみつけていくことだと思います。

  3. ちいこ より:

    後遺症、とても辛いですね。
    私は以前、交通事故で頭をケガしたことがあるんですが、
    脳挫傷でちょっと重い症状だったので
    言葉が上手に理解できなかったり、うつ病のように元気が出せなくなってしまったりといった後遺症がしばらくの間続きました。
    頭痛もあって、特に梅雨時期にひどくなるんです。

    解決策がみつからず本来の自分を取り戻せないかもしれない
    という不安がありましたが、
    4年ぐらい過ぎたあたりから頭痛も少なくなって
    気にならなくなりました。

    個人差はあると思いますが、時間が解決してくれる部分が
    少なからずあるのかな?というのが
    私が経験して感じたことです。

    答えになっていないかもしれませんが、
    特効薬はないように思いますし、自分の回復力を信じて
    過ごしつつ、可能ならお医者様にも相談されるのはどうでしょうか?

  4. はらぺこあおむし より:

    なんとお声掛けしてよいのかがわかりませんが、本当に大変でしたね。
    お体の調子がなかなか戻らないんですね。
    事故後の後遺症ということでしたので、おそらく病院には通われていると思います。頚椎損傷の後遺症でなかなか効果がてきめんという方法がないのですが、マッサージなどは実施しておられるでしょうか。針やお灸などが奏功する場合もあるようです。
    神経を損傷している可能性もあり、お近くにもしペインクリニックがあれば一度受診してみてもよいかもしれません。
    ブロック注射などを売って頂くことができますよ。
    また、漢方が奏功する場合もあります。

    痛みが長引く人に多いのですが、相当なストレスになっており、精神的に苦痛が強いことでさらに痛みに敏感になっている場合もあります。
    不眠やイライラ感など精神症状を緩和させることで身体の痛みが緩和する場合もありますので、一度精神科を受診されてもよいかもしれません。

    少しでもお体の調子が良くなることをお祈り申し上げております。

  5. よこちゃそ より:

    リハビリ職員をしています。大丈夫ですか?お辛いですね。
    後遺症とは人生長い付き合いになるかと思います。季節が温かくなれば楽になったり、気分やその時の天気によっても状態が左右されるかと思います。痛みが辛くなった際は我慢せずに主治医に相談してみてください。もしかするとお薬が身体に合わない可能性もありますし、身体に合う薬の再処方なども考えてくれると思います。抱え込まず、自分のなかに溜め込まないことも体に必要ですよ。

コメントを残す

このページの先頭へ