みなさんは、子育て後のご自身の将来をどのようにお考えでしょうか。

自分の将来のやりたいことについて相談です。

15歳、6歳、4歳の子供を持つシングルマザー43歳です。
夫に他界され、社会人入学で勉強し始めた理学療法士の専門学校を退学しました。がんばれば通えないこともないのですが、思春期の長男、まだまだ手のかかる下の子達のことを思うと、まずはしっかり長男を高校、大学へと行かせる環境基盤が大事だと思って。

それでも、夜にふと、子供達が大きくなってから、私は後悔しないかな、と考えます。(あの時やめなければよかったなー)と思うだろうな、50歳過ぎてからでも学校通うかな、とか。
テレビなどでリハビリテーションが必要な患者さんを見ると、心が苦しくなります。

みなさんは、子育て後のご自身の将来をどのようにお考えでしょうか。

6 Responses to “みなさんは、子育て後のご自身の将来をどのようにお考えでしょうか。”

  1. あみこ より:

    私は実家の金銭的理由で学歴コンプレックスを持っています。
    主人と一緒に、海外の大学に行きたいね、と話しています。
    リタイア後の話しですが。

    身体は歳を取ります。理学療法士をその時出来るかはわかりません。でも、その時に出来るやりたいことのために今はがんばる、でも良いのではないでしょうか?
    またリハビリ以外でもたくさん人を支えられるお仕事はあるので、その時考えてみても遅くないとおもいます!

  2. ノエル より:

    主人とは、リタイア後には別荘を持ち自然なところで生活したいと話しているため、そのための貯金が趣味になりつつあります。ただ、理想というか予定っていうだけなので、もし違うことになってもきっとまったりと生活できる暮らしを選ぶと思います

  3. A&R より:

    割と早く出産したので子供たちが独り立ちしたらどうしようかなと考えますが、20代半ばから子育てして子育て以外の楽しみを満喫できなかったなと思うので、あれもしたいこれもしたいなと考えてしまいます。
    心残りでしたら、その時の気持ちと状況でやりたい事をやられてみてはいかがでしょうか。

  4. シャインマスカット より:

    今は、3人の子供さんとの日々が大変だと思います。
    私は、是非学校行って欲しいです。
    子は親の背中を見て成長するものです。
    きちんと話し、家族で乗り越えてほしいです。
    必ず理解してもらえると思います。

  5. いあら より:

    私はバツイチで2人の娘は社会人になりました。
    でも、65歳までは働くつもりです。
    そして、その後はシルバー派遣でもしながら余暇を楽しみたいと思い、今から好きな映画や舞台、ライブ映像をせっせと録画しております。
    もしかしたら、子供さん達がご結婚されてお孫さんが出来れば、子育てのお手伝いを頼まれるかもしれませんね。
    ご自分の趣味を持ちながら、老後の楽しみを見つけられたら、資格は無くとも充分に充実した人生を送れるのではないでしょうか。

  6. みずな789 より:

    お子さんのことを考えて専門学校退学を決断されたこと、偉いと思います。
    私も仕事ではないですが趣味関係でやりたいことがあります。無理したらできないわけではないですが、今後の子供の教育資金を考えると、やはりそれなりの蓄えをしていく必要があります。
    長い人生、始めるのに遅いということはないはず。将来子育てに落ち着かれたら、やりたいことをその時に再度お考えになったらどうでしょうか?希望を持ち続けて頑張ってください。

コメントを残す

このページの先頭へ