ついに反抗期がきてしまったみたいです。

子供が中学生になり、あれれ?もしかして、、と思ってはいたのですが、ついに反抗期がきてしまったみたいです。
毎日毎日、何をしても暴言を吐かれ、はらわたが煮えくりかえりそうなのを抑えるのが大変です。
最近アンガ―コントロールとか、よく耳にします。
何かいい方法があったら教えてください!!

42 Responses to “ついに反抗期がきてしまったみたいです。”

  1. やよい より:

    怒りが抑えきれないときは、その場を離れるのが良いと思います。自分で抑えきれない怒りの感情は5秒間あれば下がると言われています。

  2. めーちゃん より:

    ひたすら無視。
    暴言をはかれたり、怒鳴られたりする人に同じように返しては余計に反発します。
    あと、身の回りのことはしないようにする。
    親のありがたみをわからせるチャンスです。

  3. nana より:

    反抗期が来たというのは、大人への階段を登っている証拠ですね。長い目で見れば、一瞬なのですが、渦中は大変です。しっかり子供さんの意見を聞き、(何も言わないかもしれませんが、遠くからでも観察しましょう)
    お母さんはここにいるよと安心させる事が大切だと思います。

  4. なっちゃ より:

    イライラすると余裕がなくなりますよね、、。
    怒りは二次感情といわれているので、自分や相手が何にイライラしているの紐解いてみてください。
    自分や相手を分析し、きっと冷静になれるとおもいます!

  5. 特命さん より:

    ホントに腹立ちますよね〜!反抗期!

    歯向かってきたら、へらへら笑ってかわすと気持ち悪がる、というのを見て、ほんとにそうかやってみよう!と親子で実験しました。

    二度とやめて、と言われました。
    笑う方としては、楽しかったのですが……www

  6. アキノ より:

    反抗期は子どもが自立しようとしている証。けして本心じゃないんです。子ども本人も自分の中にある衝動を抑えられず戸惑っている状態。どうか見守ってあげてください。お母さんしか当たれる相手が居ないんですから。

  7. チョコビ より:

    反抗期がない子供の方が珍しいくらいです。うちの子もある日突然始まりましたが、その内終わるものと思い気にしませんでした。腹が立ってしまう時には一旦深呼吸、玄関先でもいいので外の空気を吸うと気分が楽になったりしますよ。

  8. えりざべす より:

    ほっておくのがいいです。見守っておくというのが正しいでしょうか。こちらが話しても喧嘩になる場合のが多いです。反抗期は本人にも抑えられない一時的なものなので。

  9. 高野 より:

    とりあえず反抗期については、過ぎるのを待つしか無いと思います。

    反抗期を過ぎれば大人になって、親のありがたさも分かってくれるはずです。

    怒りについてはこちらが何か言ってもさらに反抗されるだけなので、やはり我慢するしかないと思います。

  10. mizzz より:

    自分も反抗期のときはありましたが、へたに関わられてイライラされるよりもほっといてほしいと強く思っていました。ただ、嘘をつくということには真剣に怒ってもいいとは思います。

  11. ちょこちょこ より:

    自分も通ってきた道なので反抗期はあって当たり前と人生の先輩として大きく構えましょう。その時期にはあるのが正常なので、見守りつつ、方向が間違った時だけはしっかり本気で話し合うのがいいと思います。あとは、少し距離をとって笑顔で接することを心がけるのが良いと思います。

  12. 煉夏 より:

    反抗期は誰にでもありますが、心を許している人にしか反抗的な態度をとらないとも言われています。
    暴言を吐かれたら、完全に心を開いてくれてるんだなと思ってみるのもいいかと思います!

  13. mihochan より:

    高校一年生の娘を持つ母です。
    娘はほとんど反抗期が無かったのですが、それでも、イライラ時はあるようで、親に対しムカつく言い方をたまーにしたりもします。
    このくらいの時期は、反抗期があって普通です。ご自身の時は如何でしたか?
    あまり言った所で解決になりないと思います。ただ、しっかりお子さんの様子を確認する。どういう状況で普段生活を送っているのか?
    悩んでいることはないのだろうか?と手は放しても目を離さず・・・だと思います。

  14. たと より:

    親に向かってその口の利き方は何だー!と言いたくなってしまいますが、グッとこらえてやり過ごしましょう。反抗期はいずれ終わります。
    終わった後の子は本当に落ち着いて一皮むけていい子になって戻ってきますよ。

  15. るんるん より:

    反抗期私にもありました。お子様が順調に成長していってる証拠だと思います。反抗期がなくて親離れに失敗している人が周りにいます。つい感情的になってイライラされるかもしれませんが、一息置いて深呼吸して適度な距離を保つのが良いかもしれませんね。

  16. より:

    大変そうですね…
    日々お疲れ様です(^_^)
    何をしても暴言ならもう完全無視がいいと思いますよ!
    食事も洗濯もやらずに放置。
    朝も起こさない。そのくらいでいいと思います。笑
    失って初めて分かるありがたさを体験させる感じで。
    感謝の気持ちを持たせるの大事だと思います!

  17. sea より:

    反抗期、自分もかなりありました。母親には気苦労をかけて申し訳なかったなと今では思っています。お子さんも外(学校や部活)できっとがんばっているんだと思います。外での顔と内面が追いつかず疲れているのかなと思います。気になるとは思いますが、腫れ物に触るような態度だと子どもは敏感に感じ取ると思いますので、よそよそしい態度は取らず、自然体でいるのが一番だと思います。あとは、母親と父親のコミュニケーションが多いと、子どもとしても話しやすくなると思います。

  18. choco より:

    うちの子も中学生の頃の反抗期はたいへんでした。
    イラっとした時は、いったんコーヒーでも飲んで言いたいことをまとめよう・・としたらいつの間にか気持ちが落ち着くのでそうしていました。
    今は子供達も大人になって「あの頃はごめんねー」と言ってくれるようになりました。

  19. 0808 より:

    塾で働いているものです。
    お子さんの意見を聞く事が多いですが、先月までは仲良くやっていたのに急に態度が変わったりする子がたくさんいます。
    成長による問題なので本人にもなかなか解決できない問題ですし、大事なことではありますが一つ一つを深く受け止めすぎないように、黙って見守る事でお互いの負担の軽減になるのでは、と感じました。

  20. でれにゃ より:

    中学2年生の娘がいます。まぁ、反抗期といえば反抗期。思春期なので仕方ないと思っております。私も更年期なので、思春期と更年期、同じじゃ!と娘に言ったら笑われました。一定の期間だけだと思いますが、もしご自身が精神的にきついようであれば、学校のカウンセリングの先生に問い合わせしてみてはいかがでしょうか?
    担任の先生だとうまくあしらわれてしまうので。

  21. もーりす より:

    反抗期はとても大事で、反抗期がない子供は将来、精神疾患になる可能性もあるとも言われています。

    大事な時期だもんね、と言葉にしてみるのも良いかもしれませんね。

  22. あまたみ より:

    犯罪的や社会的に問題のないことであればスルーするのが1番良いです。
    しつこく詰め寄ったり、落ち込んだりしていると余計に反発されます。
    反抗期は良い悪いで話せるものではないのですし、少し時間がたてば収まるので【普段と同じ様に】接しましょう。

  23. りんごちゃん より:

    反抗期は思春期に起こるものです。
    思春期真っ只中で体も変化し、友人関係で悩むこともあると思います。だからストレスが溜まって、大人に反抗したくなってしまうのです。辛いとは思いますが、そっとしてあげてください。いずれ自然と収まりますよ。

  24. ミニーちゃん より:

    親だから見放すわけにもいかないし、何だかんだグレたりしないかとか心配ですよね。話かけたりするのを必要最低限ですませるなどはいかがですかね?!自分のプチ反抗期の時を思い出すと、無駄に喋りかけてくるなと思っていたので。

  25. ゆうたんママ より:

    反抗期ありました、何を言ってもやっても無駄でした。が、月日が解決してくれて大きな問題を起こすことなく、今は真面目になっています。たまに意見に耳を傾けながら、様子をしっかり見ながら
    日々過ごしてみてください。必ず落ち着く日がきますよ。

  26. ゆき より:

    どんな問題もいつか時間とともに落ち着くべきところに落ち着くのではないでしょうか? 親も、先々心配する事ばかりで、悩んでいる時期は辛いですね。でも少しづつでも、小さな事でも、悩みながら後悔しながらでも、克服していって欲しいですね。

  27. たま より:

    私はこないだまで反抗する側でした。その時の事を思い出せば親から何か言われること全てがうざいと思うようになってしまっているので基本無視していいと思います。そのうち反抗期も終わってます。

  28. より:

    こちらも忍耐。
    どんな結果になっても、やった事は自分自身に帰ってくる事が見えて来た時に、行動に変化が起きるのではないでしょうか?自分の事は自分で考えないといけない訳ですし、親が心配する気持ちだけは感じとっている筈。

  29. まっきー より:

    反抗期のお子さん、大変ですね。お母さんに暴言、ということは男の子でしょうか?
    暴言には無視が一番です。…が、何を言われても無視では大人をナメる子どもになってしまうので、”ここは譲れない一線”(例えば「使えない」と言われた、など)を持って、そこを超えたときに叱るのが良いと思います。

  30. くま より:

    私も中学生時代はひどい反抗期でした。女の子とは思えないほどの暴言を母親に毎日のように怒鳴りぶつけていました。
    母はカッとしやすい性格ですが、反抗期だからと怒りを一生懸命抑えていたと後から知りました。
    反抗期真っ只中の本人としては、親のありがたみをこれから感じるのではなく、もう感じ始めているところなのです。親のありがたみを感じる、けど自立もしたい。(でも自立心だけで頭では本当の自立の意味をわかっていないのです。)その2つの大きな気持ちを同時に感じ始めるので本人はわけがわからず葛藤しているのです。親のありがたみを感じているのに暴言を吐いてしまう本人もかなりの罪悪感を感じています。でもこの感情がわけわからなくて自分の感情についていくのが精一杯なのです。
    自己中だとは思いますが、一番辛いのは反抗期中の本人なのです。
    それから高校、大学と年を重ねるうちに自然と気持ちの整理ができ、大人になった今では、あの時はごめんね、本当に感謝してるよと母に会った時に伝えています。

  31. まややん より:

    私も反抗期時代酷く、親に八つ当たりをしていました。反抗している側もとってもストレスです。構ってもらいたい!でも構われるとムカつく。邪魔!なんて思いますし、反抗している本人ですら混乱しているものです。仲良く外出してお買い物でもどうですか?
    ぶっちゃけ、反抗期なんてそのうち無くなるのが大体です。反抗期が過ぎるまで親として我慢するのもいいと思います。

  32. にゃんこ より:

    我が家にも反抗期の息子がいるのでお気持ちよくわかります。

    私も怒りが抑えきれず、ついつい感情的になり暴言を吐いてしまうこともあります。反省反省の毎日です。

    でも、最近そのことを友人にそうだんしたら、吉本ばななさんも実践しているという、ハワイ発祥?のアンガーコントロールの方法を教えていただきました。

    その方法は、怒りがこみあげたら、「ありがとう」「ごめんね」「愛してるよ」とつぶやくだけ。
    言葉に感情を込めなくても効果があるそうです。

    私も試していますが、100%効果があるわけではありませんが、けっこう効果がありましたよ。

    お互いがんばりましょうね

  33. nano より:

    反抗期が来たという事は、しっかり子育てができたという証拠なのではないでしょうか。最近は反抗期がなかった方が犯罪に手を染めることが多く感じます。子供は自分の怒りやむしゃくしゃした感情をぶつけて、親がちゃんと受け止めてくれるかを確認しているんです。お子さんの好きにやらせていいと思います。そのうち客観的に己自身の事をみて、いつの間にか反抗期は終わっていると思います。

  34. ゆい より:

    一番いいのは無視や距離を置くなどだと思います。私も反抗期の時はとにかく関わられるのが嫌だったので(笑)反抗期が終わった今では母と2人で外食に行ったり、ショッピングに行ったり、最近では飲みに行くこともあります。友達からは仲良しすぎると言われるほどです(笑)それぐらいになる日が来ると期待しながら、距離を置くのが一番ですかね。(笑)

  35. ゆい より:

    大変ですね。一番いいのは無視だと思います。私も反抗期の時は関わらないでほしかったからです。(笑)
    今では母と2人で外食したり、ショッピングしたり、飲みに行ったりしています。いつか終わるので気長に無視しましょう。

  36. やすこママ5 より:

    私も、小5の息子と中1の娘の反抗期に毎日本当に嫌になる日々を送っていますが、怒りがおさえられなかったり母親として虚しくなったりしますが、そんな時は子供達が赤ちゃんの時の写真を見たり主人や母に話を聞いてもらったりしてます。
    反抗期も、嫌だけど成長する為に必要な道だから。
    あとは、ある程度無視してほっときます。自分の時の事を思い出したらほっといてほしかったから。笑

  37. hana より:

    うちは、男の子なのですが、反抗しているときは、むきにならず、
    イライラ、ムカムカしているのをぐっとこらえてとりあえず無視
    自分が空気にでもなった気分で何事もスルーしてましたよ。
    お互いに熱くなっているときは、何を言っても聞こえていないものです。クールダウンするととてもちっちゃなことだったことに気が付きます。

  38. さくらんぼ丸 より:

    分かっていても辛いですよね。。。
    子供との会話は必要最低限 伝えなければいけない事、注意しなければいけない事をスパッと一言で言って、会話を終りにします。
    反抗期は親のどんな発言にもイライラするようなので、見守りに徹して割り切るしかなかったです。
    少しの期間なので頑張って下さいね!

  39. りええ より:

    この間テレビで見ましたが
    思春期にクソババアとか
    暴言を吐かれることは
    育児が成功の証みたいです。
    むしろ苛立ちをぶつけて来ない方が
    心配なんだとか。

  40. サンドラ2 より:

    何を言っても反抗されるのではと、辛い気持ちお察しします。母親は心配でついつい言い過ぎてしまうのでしょうね。仕事などはされていないのでしょうか。家にずっといると思い詰めてしまうので、自分のことを何か初めて気を紛らわせるのはいかがでしょう。そして、話しかけてきたら笑顔で受け止めてあげてください。

  41. ばななりんご より:

    反抗期がくることは健やかに育っている証拠です。深刻に考えずに見守ってください。反抗期がなかった大人しい子供さんは引きこもりになったりする場合は多いようです。

  42. ATyun より:

    むかつきますが自分を押し殺して無視しましょう。と言いたいことではありますが、ただの反抗期なのか何かに気付いてほしいのか、なにか抱えているときに無視されたらどんどんエスカレートします。気付いてほしいがために…。
    私は「きたか!ついに反抗期!お赤飯!」など小ばかにすると笑って終わるときもありましたし、それでも反応がおかしいときはゆっくり話す機会をつくりました。私はシングルなので状況が違うかもしれませんが、多感な時期のお子さんから目は離さないようにしてあげてくださいね。

コメントを残す

このページの先頭へ